夏のムダ毛処理について

夏真っ盛りの毎日ですが、必然的に服装は半袖、私服ならノースリーブも多くなりますよね。レジャーで海に行く人も多いでしょう。そうなると女性が気にするのはやはりムダ毛の処理ですよね。

 

 腋の下は当然ですが、露出が多くなるわけですから手足の処理も必要になるでしょう。太い毛が密集して生えている腋の下と違い、手足は女性の場合、処理しなければならない程生えないという人も少なくないと思いますが、必要な人もいるでしょう。私の母はピンセットで足の毛を抜いていましたが、抜いた跡は赤くなって痛そうに思っていました。私が処理する際は抜くのではなくシェーバーで剃っています。剃ると濃くなるという話もありますが、私は幸運にも濃くなる体質では無いようですし。脱毛のエステや薬もありますが、肌に悪いのではという不安があり利用していません。

 

 私はそこまで体毛が濃いわけでは無いので2、3日に一度剃るだけで済んでいますが、濃い人はもっとこまめに処理しなければならなかったり、剃っても跡が目に見えるくらい残ることもあるようです。電車内でつり革に掴まった女性の腋が見える際、黒々とした剃り跡があるとドキッとしてしまいます。また、小中学生くらいで生えてきたばかりという子は未処理のままの腋毛が生えていたり。

 

 女性の皆さんには自分にあった処理の仕方を見つけて、綺麗な自分でいられるようにして欲しいですね。



このページの先頭へ戻る